人の目や心を癒す観葉植物   癒しの空間を作り出す自然の力を感じよう  観葉植物のことなら NatureLand.com

タイトル NatureLand.com



観葉植物とは?


人を癒すものの一つに観葉植物があります。観葉植物は、人の目や心さえ癒します。

植物の成長を見て、生命力を感じることのできる観葉植物です。

それは、私たちにも大きな力を与えてくれるものです。

インテリアとしてだけではなく、自然の生きる力を感じてみましょう。

観葉植物とは、主に葉の形や色を楽しんだり、インテリアとして癒しにもなる植物。

さまざまな種類があり、日本で栽培されている観葉植物は、1000種以上あります。

さらに、現在は、海外から輸入されている観葉植物、ミニ盆栽の通販サイトなども多くあります。

見て楽しむための観葉植物ですが、間違った育て方すると逆に枯れてしまうことも。

観葉植物を上手に育てるために、土壌・光源・空気・水・環境温度に注意して

正しい観葉植物の育て方をきちんと勉強していきましょう。

観葉植物について知った後は、植物の香りとアロマテラピーを利用して

真のリラックスを求めてみはいかがでしょうか。

 

知っていましたか?観葉植物の役割 として、空気清浄化があります。

観葉植物は、「揮発性化学物質の除去」「蒸散作用」の2つの役割を持っています。

室内汚染される原因とは、どんなもの?シックハウス症候群やシックビル症候群

などになる原因がそう言えます。ハウスダスト・煙・花粉・カビなどの胞子・ダニの死骸

や卵細菌やバクテリア・ペットの毛・揮発・性化学物質などが室内汚染の原因。

そして、それらをうまく調和、除去してくれるのが観葉植物なのです。

観葉植物は呼吸するときに二酸化炭素などの有害な物質を取り込み、根から排出します。

排出された有害な物質は微生物によって分解され、酸素を排出します。

こうして私たちにきれいな空気を提供してくれています。

二酸化炭素を吸収して酸素を排出するという観葉植物の役割は

私たちにとって不可欠。観葉植物は、空気が乾燥した空間では蒸散量を増やし

湿度が高ければ抑えるといった優れた働きをしてくれます。

室内の空気が常に、快適に保たれているのは、観葉植物のおかげなのです。

現在では、マイナスイオンを発生させる観葉植物もあります。

実際に、観葉植物を育てることができない場合であったとしても

今は、光触媒の造花や人工観葉植物なども販売されています。

本来なら、自然の観葉植物のほうがいいことは確かなのですが

住んでいる状況によっては、難しいとされることも多いはずです。

そんなときに、うまく利用してみるのもひとつのアイデアでしょう。

自宅に1つでも、観葉植物を置いて癒されてみてはいかがでしょうか?

おすすめWEBサイト 5選

天然石の卸売り専門店
http://www.hinryo.co.jp/
別れさせ屋
http://www.jri-wakaresase.com/
サバイバルゲーム 関東
http://tokyosabagepark.jp/
携帯 買取
http://blog.livedoor.jp/mobilehead/

ライン

TOP

 

ボトムバー
Copyright (C) 2008 Nature Land Corporation. All Rights Reserved.